C42 opening

シトロエンのお膝元であるフランス・パリのシャンゼリゼに新しいショールーム:C42が9月28日にオープンしたとの事。


パリを仕事で訪れたのは、ちょうど10年前の9月の終わり。まさに今頃だったと思う。ダイアナ妃の事件・事故の後という事もあり、同じ道を車で通った事を鮮明に記憶している。
その時もシャンゼリゼは散歩がてら歩いたのであるが、当時、シトロエンに乗る事になるとは夢にも思っていなかったし、シトロエンのショールームが有るかどうかなど全く気にしていなかった。
建物はシトロエンらしい独特なデザインで、今歩けば、直ぐに見つける事ができるのだろう。

ショーケースの中には、これまた独創的なデザインで歴史的な車(TractionAvant,2CV,DS)、現行車(C4 PICASSO,C6)、コンセプトカー(C-METISSE,C-AIRPLAY)がディスプレイされている。

今は仕事も変わってしまい、パリに出張で行く事は考えられないが、いつの日か遊びに行ってみたいものである。

4 Responses to "C42 opening"

いさやん responded on 10/08/2007 #

はじめまして。横浜でブランバンキーズ(白)のC4に乗っているいさやんと申します。

6月に旅行でパリに行ってきたのですが、これがまだ出来上がっていなかったので残念でした。

やっと出来上がったんですね。いつか見に行きたいな、と思っています。

セ・キャトル responded on 10/08/2007 #

>いさやんさん、

初めまして、コメントありがとうございました。

6月のパリに行かれたとの事、羨ましいですねえ。ちょうど建設中で、最後の追い込みが始まった頃なのでしょうね。私も、いつの日にか訪れたいと思っています。

いさやんさんのブログ、いつも拝見させて頂いています。リンクを貼らせて頂いて宜しいでしょうか?

いさやん responded on 10/10/2007 #

こんにちは。
リンク、大歓迎でございます。
私も、こちらへのリンク貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
では、今後ともよろしくお願いいたします。
また寄らせていただきます。

セ・キャトル responded on 10/10/2007 #

>いさやんさん、

リンクの件、ご快諾ありがとうございました。私の方のリンクも大歓迎ですので、よろしくお願いいたします。

FBMでお会いできるのを楽しみにしております。